2014.05.30 安保法制懇報告書を問う緊急集会を開催します


安保法制懇報告書を問う緊急集会

日時 : 2014年5月30日(金)午後6時半~8時半
場所 : イーブルなごや・第4集会室 アクセス ※新しいウインドウが開き、外部サイトに移動します。
(名古屋市中区大井町7番25号、名城線「東別院」下車1番出口から東へ徒歩3分)
講師 : 飯島 滋明さん
名古屋学院大学准教授(憲法)
戦争をさせない1000人委員会あいち事務局長
資料代 : 300円

「戦争をさせない1000人委員会あいち」は、さる5月2日に戦争への道を突き進む政府の暴走を阻止し、一人ひとりの平和に生きる権利を守りぬくための運動として発足しました。
安倍政権は、憲法の三原則である「国民主権」や「基本的人権」を侵害する「特定秘密保護法」を多くのの反対を押し切り強行採決・成立をさせました。更には、「平和主義」を規定した憲法9条を空文化する「解釈改憲による集団的自衛権行使容認」「国家安全保障基本法強行」へと踏み込もうとしています。
そして、近日中に出される安倍首相の私的諮問機関である「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)の答申に従って、集団的自衛権の行使容認を閣議決定で行おうとしています。そもそも、首相の私的諮問機関にすぎず、メンバーも首相と同じ行使容認論者で構成されている安保法制懇の内容は、初めから結論ありきのものです。安倍政権の暴走を止めるために、安保法制懇の報告書についての緊急の学習会を開催します。多くの皆さんの参加をお願いします。

安保法制懇報告書を問う緊急集会チラシ

集会チラシ

※画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。

問合先 : 「戦争をさせない1000人委員会あいち」事務局(担当:浅井昇)
名古屋市熱田区金山町1-14-18ワークライフプラザれあろ5F
あいち平和フォーラム気付
TEL / 052-678-3111
FAX / 052-678-3123